春はヨガと苦みでデトックス

春は冬場に溜め込んでいたものを排出する時期です。

何も私たちが

「よし!排出するぞ!!」と意気込んだからといって毒素を出せるわけではなく

身体が自然と排出してくれるのですが。

 

その「春の身体」がスムーズに排出できるように

私たちができることといえば

「苦み」を食すること。苦みは山菜、菜の花などの旬のものですね。

そしてヨガでは、排出を促すポーズをとることです。

ヨガポーズでのおススメは、ねじりのポーズです。

座ってまたは寝ながらでもいいので

呼吸を吐きながら

「ぞうきんが絞られる」イメージで身体をねじっていきます。

要らないものが絞り出されているイメージですね。

数呼吸そのままキープ。

そして吸う息で力を抜いて戻ります。

左右どちらも行います。

この時、排出を意図しながらやると排出が促されます。

せっかくねじるなら、意図してやりましょう。

 

春の養生イベントのお知らせです!!

4月は毎年大人気の創作生麩のふぜんさんが作る「薬膳パフェ」とのコラボイベントを今年も開催です。

 

もう一度書きますが、、、春はデトックス(排出)の時期です。

デトックスヨガと

デトックス効果が期待できる本くずを使用した『薬膳パフェ』

冬場に溜め込んだ要らないものを手放しましょう。

内側の滞りを放置したままでは、行動力にブレーキがかかります。

春の季節の養生(デトックスポーズ、デトックス食材)を少し意識するだけで、心身が軽くなり、若返ります!!

お寺ヨガが初めての方も男性も、大歓迎です!

 

春の養生イベント「薬膳パフェ×デトックスヨガ」

 

日時:2019年4月18日(金)10時~11時30分

場所:法界寺 小松市東町92

参加費:3000円

定員:6名(先着順です)

※駐車場がありませんので、近隣の市営駐車場をご利用ください。
※※キャンセルは3日前までにお知らせください。

ご予約はこちらから
↓↓↓
https://ws.formzu.net/fgen/S5530575/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です