イライラから抜け出す方法

皆さん、理想の自分像というものがあると思います。

例えば、その【理想の自分】と【現在の自分】に点数をつけてみるとします。

【現在の自分】が50点ぐらいだとして、

【理想の自分】は90点?100点?くらいでしょうか。

 

この【理想の自分】を目指して、努力を続けるのは

少しでも自分を成長させようとする生き方ですし、素敵だと思います。

理想の自分像は、自分を成長させるための道具になります。

 

ですが、その使い方をせずに

私もよくやってしまうのですが、、、

【理想の自分】と【現在の自分】を比べて、

今足りない部分をみて

自分にダメ出しすること。

これをやってしまうことが往々にしてあります。

 

「自分はダメだ、まだまだだ。」

この思考をもっているせいで

イラつくことが出てきます。

例えば

自分の思考の中に「私はダメだ、まだまだだ。」があると

相手から「もっとこうした方がいいんじゃない?」と意見を言われたとき

「50点の自分ではだめなんだ!!この人は私をまだまだだと思っている!!」と

イラっとくるわけです。

相手は別にあなたのことを「50点のまだまだな人。」と責めていないにもかかわらず、

なんだか責められているように感じるのは、

自分の中に「私はまだまだな人」という思考があるからです。

 

イライラの元は自分にあります。相手は悪くありません。

 

ではどうしたらそのイライラした自分からいい状態に戻れるか?ですが

「なんでイライラしたか?」を自分に問いかけます。

「相手に私の能力を否定されたように感じたから」

「本当は、アドバイスをしてくれるよりも今の自分を認めてほしい」

こんなかわいい自分の本音をそうだね、そうだねとみていきます。

そして

ここを確認したら、あと一つ。

 

「現在の50点の自分を私が認めていたか?」を確認します。

今日現在の50点の自分をそのまま認める。

これをやってみると、

今日現在の自分はこれでいいのだ。と自分に安心していられるので、

相手から何か意見されても

「もっと良くなるためのアドバイス」という捉え方ができるし、

別に否定されているようには感じなくなります。

 

傷つくのも、イライラするのも

前提としてあるのは

50点の自分を認めていない自分です。

 

50点の自分をそのまま、それでいい。と認めたら

自分の反応が変わります。

相手の言動は一切変える必要はなく、

ただ、自分の思考を変えるだけです。

自分の思考が変われば、

もともと誰もあなたを責めてはいなかったということに気づかされます。

 

——————————————————-

ヨガ哲学をベースに心・思考のトレーニングを行います。

こんな方におススメします。

□うつ状態から抜け出たい方

□イライラする自分を自分でコントロールしたい方

□不安や悩みを解消したい方

□今の自分に自信を持ちたい方

詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です