自分の幸せは自己責任

目の前に海!!

という大自然の中で

なんなさんのクリスタルボウルの演奏を

全身で浴びながらの本当に贅沢なヨガ 時間を過ごしました。

波音とクリスタルボウルの波動を感じ

刻一刻と変化する雲、空色、風。

頭のおしゃべりは止んで

全身の五感が開きます。

 

日常から切り離された世界では

普段はあれほど深刻だと思っていた悩みごとや

心配ごとはふっとんでしまいます。

「深刻さは自分の頭の中だけで作り上げていた!」と気づけます。

 

自然のエネルギーは圧倒的で

海ヨガ をしていたとき

そこにいたみんなが愛のエネルギーでした。

 

そのままのエネルギーで日常を過ごせたら

どんな素敵な世界になるだろうと思いますが、

残念ながら、

日常に戻ると、

相変わらず不安や恐れを感じたり考えることが増えてしまいがちです。

 

ですが、

どんなエネルギーで日々を過ごすかは、自分次第です。

自分で選択できます。

 

「怠けやすいんです。」

「不安や恐れをいつも考えてしまうんです。」

そこまで気づいているのに

そのまま流されていては

自分が望む幸せな人生は歩けません。

 

いま、幸せを感じにくいのなら

「自分の幸せは自己責任」

と覚悟を決めて

意識して選択していくことが必要です。

 

自分で決めると

内側は変わります。

 

 

他人からの承認欲求を求め続けるとどうなるか?

このコロナ時の対応、行動について

近しい人、家族間であっても主義主張が異なることがありますね。

 

そこで、イライラしたりもめたりして

雰囲気が悪くなったり、気分も落ちていませんでしょうか?

 

これはどちらの主義主張が正しくて間違っているということではなく

ものごとの解釈の仕方は、100人いれば100通りあるわけなので

自分の主義主張を相手に認めてもらおうとすること自体が

エネルギーの無駄遣いです。

どっちもOK。あなたはそうなのね。私はこうなのよ。でいいのです。

一本化を図る必要もなく、自分が思うように生きればよしです。

他人は変えられません!

そして相手に自分の主義主張をわかってもらおうとするそのエネルギーは、

自分を幸せにするためのことに使った方が健全ですね。

 

人には他人から承認されたいという欲求があります。

ですが、この承認欲求は

どこまでいっても満足することがないものなので、

もっともっと認めて欲しいと際限なく膨れ上がります。

求めても求めても満たされない、、、これは苦しみの人生となります。

 

ではどうしたらいいのでしょうか?

それは、自分で自分を認めることです。

私は私でいいのだ。

このままの自分で素晴らしい存在なのだ。

 

こうやって自分で自分を承認していけば

誰かに認めてもらわなくても

あっという間に穏やかな自分に戻れます。

 

人からの承認欲求を生きがいにしていると、

自分がどう生きたいか?より

他人が望む人生を歩むことになります。

 

そろそろ、他人が望む人生ではなく

自分の歩きたい道を歩きませんか。

 

ヨガは徹底的に自分らしく生きるために

自分と向き合う時間です。

 

自分を責めない。

自分を許していく。

他人と比べない。

 

まだまだ私もその道の途中です。

悪な自分を知ると誰も責められない

周りにどう思われるか?を気にする自分。

それから

自分が許せないと思うことを平気でやる人を批判する自分。

 

こんな自分が

自分の中にいることをとても強烈に教えてくれているコロナの状況です。

 

周りを気にして

周りを批判して

ってこんな自分の内側なんて見たくない。。。

だけど、そんな自分がいると気づけたら、ようやくどんな自分でいたいのか?

これが描けます。

 

他人にイラつくし、恨んだり、人の評価を気にしたり。

私がこうなのだから

たった一度、失敗してしまったその人を

批判したり、責める資格は私にはない。です。

 

起きてしまった事実は事実として受け止めて、

そこから湧き上がる自分の感情は自分で感じて消化する。

そしたら

人を責めないですみます。

 

いらない価値観を手放さないことには、

心の平安は得られにくい時代が令和なのかもしれませんね。

 

精神の成長が加速されるためには

この不安定な世の中の状況も必要。

 

新しい時代を感じます。

外側にある何かを手に入れるのが幸せではなくて

内側にあるものを思い出すこと。

「なんだ、もうすでに私は持ってたのか!」と気づける人が

これからどんどん増えていくのだと思います。

 

ヨガというのはエクササイズ目的でやる場合もありますが

魂・精神の成長のために

瞑想や呼吸法を練習していく道です。

 

今、不安や恐怖を感じながら過ごしている方は

ヨガをやることで

自分を育ててみることをオススメします。

 

コロナだろうが、自粛だろうが

環境がどうであれ

今、不安や恐怖のエネルギーに縛られているのは

あなたの頭の中でそう考えているからです。

すべて自分で選んでいること。

 

どんな状況であれ

平安・愛のエネルギーを選択できるようになるためには

自分の内側に向き合うことが必須です。

そのツールのひとつがヨガです。

頭で考えすぎるのはもうやめよう

昨日は夜の畑ヨガでした。

今朝は朝からエネルギーがものすごい!!早速ブログを書いています。

リピートで参加されている方も

「畑ヨガをした次の日の自分の顔が違う!」っておっしゃっていたのですが、

本当にそうなんです!!

 

昨夜は

コロナの広がりもじわじわと出てきている状況でもあるので

ゆらゆらと揺れてしまう自分をしっかりとグランディングさせる

ポーズをじっくりと行いました。

 

 

最近のコロナの状況(感染報告)に不安を感じる自分もいます。

一方で

どんな状況でも自分を信頼して安心の中で生きていけると思う自分もいます。

 

常に揺れ動くのが人間なので、

揺れたっていいのだと思っていますが

ヨガをすると、

不安に飲み込まれそうになっている

バランスの崩れた自分に「人生を信頼して安心して生きていい」

という優しい気づきがやってきます。

 

 

大地とつながってヨガをすると

平和、安心、穏やかさそして地球から湧き上がるエネルギーを感じられます。

一時であれ、そういったものを肌身をもって実感できる時間を過ごすと

自分の中に光がみえてきます。

 

そういった自分に光を見せる体験を与えてあげることが

人生を豊かなものにしてくれます。

 

畑でヨガをした後は

 

「頭で考えすぎるのはもうやめよう。」

 

と毎回思います(^^)

 

ハウス内にはきゅうりが立派に育っています。

そのきゅうりの蒸散(理科で習いましたね!)のおかげで

ハウス内は快適な温度と湿度が保たれています。

風も心地よすぎる夜のシャバーサナ。。。

そしてとれたて野菜のスムージー(トマト、モロヘイヤ、空心菜)が

ヨガ後の身体にしみわたり、最高のひと時でした!