ヨガ指導者養成講座

Being yogaヨガ指導者養成講座(100時間)

現代は、ストレス社会と言われており

ヨガは、一時のストレス解消にももちろんとても役立ちます。

ですが、これはその場しのぎのことで

「仕事のストレスをヨガで解消し続ける」ということの繰り返しになります。

 

もう一歩進めて、

ストレス社会に常に身を置いていても、幸せに生きられる自分を育てる

ということにトライしてみませんか?

ヨガの道を探求するということは、

自分の内面とじっくり向き合い

これまで無意識に生きてきた生き方をやめて

意識的に生きていくということです。

 

養成講座は、まず自分の内面と向き合うことからスタートします。

そこがなければ、目の前の人に寄り添うこともできませんし、依存関係を作ってしまいます。

 

私は

どれだけ時代が不安定だろうとも

1人1人が内面を成長させることから、社会はいい方向へと変わっていくと信じています。

その波をじわじわとここから広げていけたらと思っています。

 

≪こんな方におススメします≫

・内面の成長を続けていきたい方

・自分のヨガの道を探求したい方

・人に寄り添えるヨガセッションを行いたい方

・エクササイズだけではないヨガを実践し、周りに伝えていきたい方

・心、身体、魂をトータルに整えるヨガを実践し、周りに伝えていきたい方

 

≪養成講座概要≫

ここからまずご自分のヨガの道の探求がはじまります。

伝統的なハタヨガをベースに、

ホットヨガ、ダイエット目的などのヨガで置き去りにされている部分、

つまり

「ヨガは自分らしく幸せに生きるために一生かけて歩んでいく道である。」

ということを理解し、

一人であっても自分のヨガの道を探求していける力をつけていきます。

 

そして

自分のヨガの道の探求を続けながら、

目の前の必要な方に、

・自分自身の中に治癒力があることに気づいてもらう

・それを発動できる自分を信じる力をもってもらう

そんなヨガの可能性を伝え、実践し、

人生を豊かに生きる人を増やしていく力をつけていきます。

 

本講座は、

大勢の前でのヨガインストラクターとなる技術を身に着けるための講座ではありません。

自分のヨガの道の探求を続け、

目の前の人に寄り添うことのできるヨガティーチャーを目指します。

 

【講座で扱う主な内容】

・日常に活かせるヨガ哲学

・ヨガ哲学をポーズ・呼吸法・瞑想で練習する

・心と思考のトレーニング、コーチング方法

・ヨガ技術(ポーズ、呼吸法、瞑想)

・指導法

・自分の生き方とマッチしたヨガクラスのデザイン方法 など

 

【日程】

100時間程度(4時間×25週)

修了後は、「Being yogaヨガ指導者養成講座(Basic)修了証」を授与します。

 開催日時は要相談。お問い合わせください。

 

【費用】

25万(税込) ※分割払い、都度払いOK

 

【定員】3名

 

【受講に際して】

ヨガ指導者養成講座を受講するにあたって

まず、自分が喜ぶ人生をつくるヨガ哲学レッスン(15時間)をご受講いただき、

ヨガ哲学×心・思考のトレーニング×マインドフルネスヨガの実践」を

ご自分の心身で実際に体験いただくことをおススメしております。

ご質問ありましたら、メールにてお気軽にお問い合わせください。

beingyoga_happyyoga@yahoo.co.jpまでお願いします。