ブログ

カテゴリー: ヨガ

CATEGORY ARCHIVE

企業向けマインドフルネスセミナー

先日、金沢市にある企業さま向けに
マインドフルネスヨガセミナー研修を開催させていただきました。

今回の対象は新入社員の皆さまでした。
新入社員の方は、ビジネスマナーを学ぶことももちろん必要ですが、
ストレスに強くなるスキルを身に付けておくのも必要な時代です。


今回はマインドフルネスヨガの実践の前に
「思考を止める時間」を意識して作る大切さをお話ししてから実践にうつりました。


参加いただいた方から
「ずっと後悔を考えていた頭の中の思考が止まり、今はスッキリしています」との嬉しいご感想もいただきました。

マインドフルネスとは、過去や未来へとさまよう思考を止めて、今この瞬間に意識を向けることです。
あれこれと考えてもどうしようもないことを考えすぎることが脳の疲れに繋がります。
マインドフルネスは、その思考を一旦ストップさせることで脳の疲れをとる時間です。

そして、マインドフルネスを習慣にすることでストレスに強い脳に変わっていきます。

一般的にマインドフルネスは瞑想として実践されている方も多いのですが、
軽く身体を動かしながら、自分の筋肉の動きやコリ・痛み、
そして呼吸をただ観察していくと
簡単に頭の中のグルグル思考は止まります。
ヨガをマインドフルネスに行うことで身体の緊張をゆるめながら、脳も休めることができるので
はじめの一歩としてはマインドフルネスヨガをおすすめします。
(特に現代人は座りっぱなしで運動不足の方も多いので、身体を動かすこともとても重要です。)




例えば
悩みごとが頭から離れないとき
目の前に確かに感じることのできる「自分の呼吸」をそのまま観察してみてください。

観察できているその数秒間は
悩みごとから離れていると思います。

またすぐに悩みごとが戻ってきても
また呼吸を観察する。

それを繰り返していくうちに、

それまで悩みごとに支配されていた自分が

悩みごとをコントロールできることに気が付くと思います。

あまり難しく頭で考えずに
とりあえず実践をしてみてくださいね。




<マインドフルネスヨガセミナーの出張を承ります。>
・福利厚生、メンタルヘルス、管理職研修、新入社員研修として、
企業・各種団体さまのリクエストに応じて内容はアレンジいたします。
出張可能範囲は、金沢市、白山市、野々市市、能美郡、能美市、小松市、加賀市です。
御気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらからお願いします




【能美市ヨガ協会】出張ヨガに行ってきました!

能美市ヨガ協会の活動として、先日企業さまに主張ヨガに行ってきました!

今回の出張ヨガは、就業時間を終えた17時~18時の60分。
ご参加いただいたのは全員女性のみなさま。
仕事を終えてからも、晩ご飯作りや育児に忙しい女性の皆さんには、
ヨガで疲れをいったんリセットしてから
帰路に着くのはとても理想的なカタチだなぁと思いました。


終了後のアンケート結果からも
「気持ちよかった」
「頭の中が静かになった」
「スッキリしました~」
とのご感想をたくさんいただきました。


また、
「職場のみんなが気持ちよさそうにリラックスしているのをみれて、それもとても良かった」とのご感想も印象的でした。

ご参加いただいた皆さまどうもありがとうございました!

************
能美市ヨガ協会では、出張ヨガのご依頼を随時承っております。
福利厚生、メンタルヘルスの一環として、お役に立てればと思います。

ヨガマットのレンタルもあります。(使用のたびに消毒をしております。)
まずはお気軽にご相談ください。

不調のある時こそヨガの出番です

石川県は晴れの穏やかな天候が続いています。

桜は入学式を待たずに散ってしまいましたが、、、
桜だけではなくて今の季節は色んな花が咲き始めているので、
にぎやかな感じ、心がウキウキしますね。


その一方で
この春の明るいエネルギーに上手く乗れなくて、、、という方もいませんか?


動きたくないとき、不調のある時こそヨガの出番です。

深いリラクゼーションを味わいながら、心身の疲労回復ができるヨガがあるのをご存知でしょうか?

それは、「リストラティブヨガ」=究極のリラクゼーションヨガと言われています。

身体を支える道具を使い、心身がリラックスできる姿勢を作り、動かずに積極的にお休みするヨガなので、身体や心に不調がある方、リハビリ中の方、妊婦さん、シニアの方、どなたでもできます。

ひとつのポーズを長い時間(10~20分)保ち、身体をゆっくりとゆるめていきます。

プライベートレッスンの様子

一つのポーズにたっぷりと時間をとり、誰にも急かされることなく今の自分を労わっていきます。

呼吸も、今日の自分が心地よい呼吸をただ続けていくだけで大丈夫です。

「私は、なんでこんなこともできないのだろう・・・。」

と自分を責めるのはやめて

「いつもよくやっているね、私。」

と自分を認めてあげる時間です。


ただただ力を抜いて安心の中でくつろぐ時間は、脳と神経が休まります。質のよい睡眠をとったのと同じくらいの疲労回復が期待できます。

ぜひ、プライベートヨガにて体験してみませんか?




本日のレッスンの様子

画像は「木のポーズ」です。

立って行うバランスのポーズですが、身体の重心(下丹田)がしっかりしていると揺れても戻ることができます。

足で踏ん張る力だけで立てるのではなく、下腹部あたりの安定感が必要になります。

下半身はどっしりと安定させて、上半身は伸び伸びと上に伸びていくイメージです。

今日のレッスンは、
このポーズをとり
下半身がどっしりと安定した後で太陽礼拝のフローをしたので

「バランスのポーズの後の太陽礼拝は、下半身が安定して、身体の動きがとてもやりやすかったです。」との感想をいただきました。

他の方は
「痛くて上がらなかった肩が、途中から痛みもなく腕が上がるようになりました!!」
と言われていました。

ヨガのレッスンは、身体の部位だけにフォーカスせずに
例えば肩こりの場合も肩だけのアプローチではなく、
背骨を中心に身体全体を丁寧に動かすことで
肩回りの不具合を解消していきます。


もちろん、自分の身体に対して
「いい状態に戻る」という絶対的な信頼感をもちながら
そして
いつもがんばっている自分の身体を労わる気持ちで向き合うことが前提です。

痛みも不調も敵ではないです。

自分の一部。そして自分が創り出したものだということは忘れずにいたいものです。