揺らぎやすい春におススメのポーズ

今日から4月ですね。

春は、風が強くて

どこか地に足がつかない感じや

集中が切れたまま不安定のままに進んでいる感じがありませんか?

あるいは

進級、進学、入社など新しい環境となる方は

それだけでそわそわしますね。

 

こんな時こそ、

大地に根を張る木のポーズで、

どっしりと落ち着いた自分を取り戻しましょう。

下半身が下に落ち着くと

上半身の緊張もとけます。

 

足の裏は大地に根付かせて

下腹部の安定感を感じながら

上半身は緊張をときます。

肩に力が入りやすくなるのですが、

あくまで安定感を出すのは下半身(特に下腹部)です。

 

揺れても気にせずに

揺れている自分を観察しましょう。

倒れてもOK

今日の木のポーズを受け入れましょう。

決してダメ出ししないように。

 

また

「がんばって倒れないようにするぞ!」

と気負ってポーズに入るより

淡々とポーズに入る方が上手くいきます。

 

風が吹いてもしなやかに揺れる木(背骨)をイメージして

立ってみてくださいね。

 

木のポーズは、

□集中力を高める

□下半身の安定感を増す

 

春におススメなポーズです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です