ブレーキを外すことをやってみた日

今日は、

自分を探すのには、

どこへも出かける必要もなくて(というより外側に答えはなくて)

内側にしか答えはないと実感した日。

 

Mindful Branding山田詩乃さんのセッションを受けました。

 

左脳派で思考が止まらない私ですが、

14年コツコツとヨガの実践、瞑想の実践を続けたことで

濁り水が入ったコップに

一滴一滴きれいな水を入れていたのが

今ちょうど溢れ出す時がきたようです。

 

ねばならない。

世の中の常識。

世間体。

 

これを外して、

もっと自由に

「自分の人生を自分で創造していきたい!」

という思いが溢れ出してきています。

 

しかし!!!

そんな思いはあっても

それにストップをかける自分がいることにも薄々気がついており、

アクセル踏みながら、ブレーキを踏んでいる状態でした。。。

 

ひとりで越えられない課題は

信頼できる人に助けてもらおう。

ということで

 

今日は

自分の幼少期、なんと過去生までを振り返り

自分がこの人生を選んだ理由

自分がこの両親を選んだ理由

自分がこのストーリーを作った理由

を確認していきました!

 

ガチガチの左脳派だと思ってたけれど

案外、色んなものが見えたなと思います(^^)

 

壮大なエンターテイメントの台本を作って

悲劇のヒロインを演じていたのも

この人生を選んだのも私。

 

ようやく納得がいきました。

 

 

ずっと自己否定をしていた私は、

内側で自分のことを傷つけて生きていたので

100%幸せではない状態でした。

 

表面的には幸せそうには見えるかもしれない私ですが、

内面は苦しんでいるという事実。

 

 

それも

自分でこのストーリーを作ったのだ!!と

理解できたことで

 

今日からの人生第ニ幕は

ここまでのストーリーを踏まえ、

新しいストーリーを描けるのだ!と希望が湧いてきています。

 

もやもやしていたものが

クリアになり、とてもすがすがしい気分です。

 

ビジネスを加速させるためには

自分の中のブレーキを外すこと。

これが一番大事かもしれませんね。

 

今日は右脳全開のセッションでしたが

ここからは左脳を使って、

私の魂が喜ぶ使命を商品に仕上げていきます。

詩乃さんのMindful Brandingブログはこちら

 

魂が喜ぶことを見つけて自分で世界を創り出す

コロナ自粛で、

これから先のヨガのお仕事のことをあれこれ考えています。

これまでも考える必要があったものを、

日々のレッスンにかまけて放置していた部分もあって

ある意味強制的ではありますが、いいきっかけとなりました。

 

ヨガのスキルを向上させることももちろん大事なことですが、

雇われずに自分で仕事としてやっていく場合は、

ビジネスのことを学ぶことがとても重要だと思っています。

今はたくさん時間の余裕があるし

しかもオンラインで受講できるので

(これからは田舎でも色んな講座が受講できる時代がきましたね!!)

 

先日は

山田詩乃さんの「Mindful Brandind」オンライングループ体験講座を

そして今日は個別セッションを受けました。

https://ameblo.jp/mindfulbranding/entry-12597876859.html

 

グループの時は、

短い時間の中で一人一人に的確に必要なアドバイスを切れ味鋭く言ってくれて

とても勉強になりました。

そして、悩んでいるのは私だけじゃなくてみんなそうなんだよなぁ。。。

と気づけたことでも心が少し軽くなりました。

 

詩乃さんから私をみての第一印象が

ワイルド、野性的、もののけ姫の鹿の神、透明感、屋久島、緑と言ってもらえて

これもとれも嬉しかったです。

 

本当は自由でいたくて、束縛されることは大嫌いなのですが、

それでも組織の中に入ればそれなりにやっていけるし、

ルールもしっかりと守ることはできてしまう自分。

上の人や親から言われたことには従順に従う自分。

でも、やっぱりホントのところはもっともっと自分の好きにやりたいし、

自由にしたいと思っています(^^)

 

詩乃さんは、

潜在意識から使命を導きだして言語化するお手伝いをしてくれます。

つまり、

私の魂が望む使命は何なのか?から

私にしかできない商品を作るお手伝いをしてくれる人です。

 

「潜在意識から使命が見つかるか不安だ」と言ったら

ほんの少しだけ、

潜在意識からワードを導く体験をさせてもらいましたが、、、

すごい体験でした!!
(これは、実際に体験された方がいいです(^^))

 

 

私の魂が喜ぶことを見つけて

自分で世界を創り出す。

 

11年目からまた新しい挑戦をはじめようと思います。

そう考えると、コロナ自粛も有難い!!

立ち合い出産ができない現実だけど

グループレッスンは3名限定で開始しています!

 

今日は妊婦さんがレッスンに来られました。

マンツーマンのレッスンとなったので、

最初はじっくりとお話を伺ってからのスタート。

 

このコロナの影響で

出産時の立ち合いはNG、家族の面会もNGらしく

ひとりで産むことにとても不安を感じていらっしゃるようでした。

 

そこで今日は「呼吸」をじっくりと行うことで

自分の中にある安心感、穏やかさを思い出してもらいました。

 

深い呼吸、肺全体を使った呼吸と

浅い呼吸、胸の上だけ使った呼吸では、

血液にのせて赤ちゃんに届く酸素の量は5倍以上の差がでます!

(妊娠中にヨガをすると、賢い子が生まれるとの一説もありますよ)

そして

意識して腹式呼吸を続けると

心の揺らぎをコントロールできます。

 

 

レッスンの最後はリストラティブヨガ(何もせずに道具に身体を委ねる極上のリラクゼーションタイム!)

で緊張を手放す時間をたっぷりと20分。

 

レッスンを終えるころには、とても穏やかな顔になられていました。

これから出産まで、

呼吸を取り入れて穏やかに過ごしていただけるといいなと思います。

 

出産は一生の思い出に残るものです。

不安を抱えたまま産むのではなく

ご自分の本来の呼吸を思い出し練習をすることで

満足のいく出産を迎えることができます。

 

マタニティさんには、ご自宅でも簡単に続けられる呼吸練習の方法を

お伝えしています。

仰向けで簡単にできて、腰痛も予防できる呼吸法です!!

グループレッスンが不安な方はプライベートレッスンに来て下さいね!!

—————————————————

□□□5月中のグループレッスン□□□

開催日時:水・土10時~11時25分 木・金13時30分~14時55分

料金:2500円(お得な回数券あります)

定員:3名

□□□5月中のプライベートレッスン□□□

開催日時:月・火・金10時~11時25分 月・火・水・土13時30分~14時55分

料金:6000円(お得な回数券あります)

定員:1名

お問い合わせは

beingyoga_happyyoga@yahoo.co.jpまで。

企業向けオンライン・マインドフルネスヨガの可能性

今日は、企業さま向けのマインドフルネスヨガを行いました。

在宅勤務が長く続くことで

気づいている・気づいていないにかかわらず、

心身にストレスが溜まっている方が多いですね。

 

ですが

・身体を動かさないことでカチコチになっている身体

・これまで通りに進めることができない業務へのイライラ

・この先の不安を考え続けてしまう思考

などは

ヨガをすればすべてゼロにリセットできます!

 

 

今日の企業さま向けのマインドフルネスヨガには

8名ご参加いただきましたが、

全員男性で

普段からヨガを習慣にしていない方ばかりです。

ですので

立位ポーズなし、難しいポーズは一切なしです(^^)

 

『画面越しのヨガでどれほどリラックスできるのか??』

が気になるところだと思いますが、

 

最後のシャバーサナ5分で本気で眠ってしまうほど、

リラックスできていた方もいらっしゃいました。

そして終わった後の皆さんのすがすがしいお顔が

画面越しでもよくわかりました。

 

「在宅勤務のストレスが全部外れました!」

「仰向けポーズが気持ちよくて眠ってしまいそうでした」

「最後、寝てました。」

「手先、足先まで汗ばむほどポカポカしています」

と嬉しいご感想もいただけました。

 

まだしばらく在宅勤務が続きそうですが、

溜まったストレスをそのままにせず

一旦ゼロにして

いい状態のご自分に戻ることを

やっていただければと思います。

 

身体が緊張していれば、心も緊張しています。

身体が内側にギューっと縮こまっているなら、

心も人と壁をつくって閉じた状態になりやすいです。

呼吸がゆったりとできていると、

外側で起きるアクシデントにも冷静に対応できます。

 

最近、トゲトゲしてるな、イライラしているな私・・・。

と思ったら、

まずは身体からリセットしてあげましょう。

心を変えるのは難しいけれど、

身体を変える方が簡単です!!

 

まずは1分間、ゆっくりと呼吸をしてみてください。

それだけでも心にいい影響が出ますよ。

 

そして

オンラインだからこそ、

マインドフルネスヨガが企業に貢献できる可能性が

とても大きいと感じております。

 

在宅勤務の社員のメンタルケア・健康管理に

部単位、課単位でマインドフルネスヨガを行うと

100%娯楽ではないけれど、仕事でもなくて、

それでも個々の能力が高まるという場と

時間をみんなで共有することができるので、

みんなのモチベーションが上がりますし

チームワークが強まりますね!(今の時代重要なこと!)

もちろん、脳を休息させることで

クリエイティブ性の発揮、

能力の向上につながりますので、

仕事の生産性も上がります。

 

気になる方は是非一度ご相談ください!!

—————————————————

 

オンラインレッスン(グループ)

5月は日曜開催です!オンラインレッスン

オンラインでマインドフルネスヨガを受講しませんか?

□先の不安で頭がいっぱいの方へ

□心身共に重たい方へ

□どんな時もいい状態で毎日を過ごしたい方へ

オンラインでマインドフルネスヨガレッスンを受けませんか?

マインドフルネスとは、

先の不安ではなく「今この瞬間」に意識がある状態

つまり、意識して呼吸をし、意識して身体を動かしている時間です。

マインドフルネスな時間を過ごすと

先の不安で頭がいっぱいの方も、

⇒穏やかな自分に戻れます。

⇒安心感を感じられます。

運動不足で身体が重かった方も

⇒身体に軽さが戻ります。

⇒滞りが解消されます。

⇒気持ちもスッキリします。

心身に絶大な効果を発揮するマインドフルネスヨガですが

なかなか一人で実践するのは難しいところです。

対面のレッスンは無理でも

オンラインでつないだレッスンなら

声のリードに従うだけで

マインドフルな60分を過ごせます!!

【参加方法】
ZOOMというオンライン会議システムを利用します。

パソコンやスマホ、タブレット等から簡単に受講できます。

スマホ、タブレットの方は、
Zoom無料アプリをあらかじめダウンロードしておいてください。
アカウント登録しなくても参加できます!

レッスン中は、参加のみなさまの音声はこちらでOFFにさせていただきますので、お子様がお近くにいても大丈夫です!!

Being yogaが初めての方、男性の方、ヨガが初めての方も大丈夫です。

<オンラインレッスンの手順をご説明します>
1.レッスン予約を入れる。
(下のオンラインレッスンスケジュールをご確認ください)

2.レッスン料金の支払いをする。
(このページの下に支払い方法の説明があります)

3.Zoomアプリをダウンロードする。

4.レッスンに参加する。
ご予約とご入金をいただいた方に当日参加できるURLをメールにてお知らせします。
日時になりましたら、そのURLをクリックしてレッスンに参加ください。

<オンラインレッスンスケジュール>

5月10日(日)10時~11時

5月17日(日)10時~11時

5月24日(日)10時~11時

5月31日(日)10時~11時

レッスン予約はこちらからお願いします
https://beingyoga2009.com/booking

≪5月特別料金》
1回 1,500円です。

支払い方法は

銀行振込み、PayPalです。
(お近くの方は直接ご持参でも大丈夫です)

銀行振込みを利用される方は、予約時にお申し出ください。
振込先をお知らせします。

PayPal利用の方はご予約時にお申し出ください。
折り返し請求書をメールしますので、
そのメールに従い、支払いをお願いします。

レッスン予約はこちらからどうぞ

他人を責めるのは自分の正義を認めて欲しいということ

他人の発言や行動を監視して

文句を言う人は

「自分の正しさを証明したい」だけなのかもしれません。

一方で

他人の監視にビクビクしながら

「みんなから文句を言われないようにじっとしてよう」

で閉じこもっているならば

それも幸せの判断基準が自分ではなく

他人にある状態なので

本当の気持ちは

「みんなから嫌われたくない」だけなのかもしれません。

 

これは良い悪いの問題ではなく、

そういうものが自分の中にある。

ということに気づいていくことが大事です。

 

もちろん、私も

「自分の正しさをわかって欲しいな」

「嫌われたくないな」

どっちもあります。

心の中は案外とかわいらしいものです。

「私を認めて欲しい、そして嫌わないで!」のエゴ丸出しの自分です。

 

それとバランスをとるように

「本当の自分はどうしたいのか?」

という自分もいます。

 

自分に正義があるならば

他の人にだって、その人なりの正義があります。

人の数だけ正義は存在します。

そこを批判してどっちが本当の正義かと争っても

答えは出ません。

 

また

人から嫌われないようにすること=

人のリクエストに応える人生なので

自分の望む幸せはいつまで経ってもやってきません。

 

自粛優先か経済活動を回すか

この課題も

置かれている環境によって

全く異なった正義が主張できます。

 

あまりにバランスを欠いた極論は置いときますが

そろそろ

人に嫌われることを受け入れる覚悟

そして

「本当の私はどうしたいのか?」の判断基準を自分の中に取り戻すこと

が必要ではないかと思います。

 

人の正義と自分の正義が違ったならば

「ああ、そうなのね。」

「あの人はそうなのだ。」

でそれ以上自分のエネルギーを他人に注がないことです。

 

あなたの正義を証明するために使った

たくさんのエネルギー

これからは自分を幸せにすることに注ぎましょう。

 

イラッときたときがチャンスです。

人を責めたくなった時は

「私の正しさを認めて!」という気持ちが

自分中にいることに気づきましょう。

気づいたら、そんなかわいい自分を認めてあげます。

それが

自分をありのまま認めるということです。

 

自分の中にも

エゴ丸出しのかわいい自分がいる。

そこを認められるようになると

 

目の前の人を見る目も変わってきます。

自分も完璧じゃないわけだし、

あの人もそうだよなぁ。とか。

 

↑能美市内の海です。

自然の中に出ると、一瞬で気持ちが晴れました!!

 

腹式呼吸で滞りのない身体を作る方法

ちょっとびっくりしたことがあると

私たちは息をすることを忘れてしまいます。

あるいは、不安なことがあったり

恐怖を感じている時などは

呼吸が浅くなりやすいです。

 

健康な状態というのは、

気・血・水の流れに滞りがない状態とも言われます。

 

そしてこの気・血・水の流れをスムーズにさせるのが

腹式呼吸です!!

腹式呼吸は、横隔膜を上下に動かす呼吸です。

横隔膜が上下に動くと、肺の下の方まで空気が入ったり出たりできます。

(浅い呼吸だと、胸のあたりだけが動きます))

横隔膜の動き方は、

吐く息でおへそを背骨に寄せるようにして吐き切ると

横隔膜は上に上がり、肺の下の方が上に押されて空気が出ていきます。

反対に

吸う息でおなかをゆるめると横隔膜が下がり

肺に空気が入ってきます。

 

肺の下の方は、血液の流れる量が肺の上や真ん中に比べると多いので、

横隔膜を使った呼吸で肺の下の方の空気の入れ替えができると、

結果としてたくさんの酸素が全身に送られます。

 

 

一番腹式呼吸がやりやすいのは、仰向けの姿勢です。

仰向けで寝て、

お腹に手をあてて、

吐く息でお腹を凹ませ

吸う息でお腹を膨らませる呼吸を3分程度続けてみてください。

 

そして

自分の身体の内側の様子を観察してみてください。

最初はお腹が動かなくても自分を責めないでくださいね!

今できる呼吸をジャッジせずに、観察しましょう。

 

あるいは

呼吸が浅いな!

呼吸を止めていた!

ときづいたときに

腹式呼吸をやってみてください。

 

あっという間に

元のいい状態に戻れます。

ありがたいことに、気持ちもスッと落ち着きます。

 

今日のオンラインレッスンでは

この腹式呼吸にフォーカスしてヨガをしてもらいました。

それほど激しいヨガポーズはしていませんが、

「身体がポカポカする」

「巡りがよくなって、じんわり汗ばんだ」

と巡りがよくなったことを実感していただけました。

 

血流の滞りのない状態は

ご自分の意識的な呼吸でつくりだすことができます。

 

呼吸法は

道具もいらず

簡単です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在、オンラインでマインドフルネスヨガレッスンを行っています。

お気軽にお問い合わせください!

【今週のスケジュール】

5月4日(月)10時~11時

5月5日(火)13時30~14時30分

5月6日(水)10時~11時

5月9日(土)10時~11時

詳細はこちら↓

オンラインレッスン(グループ)